<しもかぷ工房とは>の最近のブログ記事

「つながる はぐくむ 森と人」

sm_img_1.jpg

「しもかぷ工房」とは、NPO法人占冠・村づくり観光協会が運営する木工クラフトの制作工房です。
村の豊富な森林資源を有効活用し、しもかぷ工房が占冠村の代名詞となるようなブランドを目指しています。
面積の約94%が森林で占められている占冠村を"森の村"としてアピールする「しもかぷ工房」のコンセプトは「つながる はぐくむ 森と人」。
健康な森は自然環境を整え、食・住などで人間生活を豊かにし、人の手による森林の整備が森をより豊かにしています。森と人が互いに支えあい、育みあう関係を大切にしていきたいという気持ちを込めて、職人の手がひとつひとつ丁寧に作り上げます。

「つながる はぐくむ 森と人」

しもかぷ工房』がつくるクラフト作品は日常使うもの。
私たちにとって森が毎日そこにあるように、毎日の生活の中でこそ使ってほしい。
日常生活の中で「小さな自然」に気づき、小さな「豊かさ」を見つけ出してほしい。
しもかぷ工房はそんなきっかけになれる作品づくりを目指しています。


ご注文・お問い合わせ
NPO法人 占冠・村づくり観光協会
〒079-2201 北海道勇払郡占冠村字中央(道の駅内)
TEL. 0167-39-8010
FAX. 0167-39-8026
mail:shop@shimukappu.com

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち <しもかぷ工房とは>カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはDiaryです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。