キャンドルナイト
2月11、12で冬のイベント。

1月から作りためたアイスキャンドルを会場中に飾って、

最後は子供たちと雪のピラミッドに点灯式。


そして手伝ってくれたみなさんと記念撮影。

裏の方でひそかにドラム缶風呂もやってます。



アイスキャンドルの幻想的な明かりの中。

グラスワインがどんどん凍っていく気温の中。

ドラム缶風呂に入るモノ好き。

みなさん出た後のこと考えて躊躇するみたいですが、

実際は頭が常に冷えているのでのぼせることなく長ブロできるので、

芯までポカポカ。

マイナス10℃だろうが全然寒く感じないです。

ドラム缶風呂につかりながら、すぐそばで打ち上げられる冬の花火をながめる。

いろいろ大変だけど、ぜひ一度は体験してもらいたい冬のイベントでした。

<Y>







冬の鵡川
写真は2週間くらい前の物ですが。


占冠を流れる鵡川。橋の上から。

夏はこの場所で川幅15メートル以上はある場所です。

凍ってます。よく見るとシカかな?動物の足跡が氷の上を渡っています。

でもこわいのか氷の先っぽではなく、川の端のあたりを歩いてるみたいですね。

<Y>


かれいな過冷却の実験。
寒いけど暖かい占冠村から次なる実験映像。

なんだか話すとめんどくさいけど(スミマセン)

暖房の入らない寒い室内で勝手に過冷却状態になっていたペットボトルの水。

わかりやすいようにバケツの裏に垂らすと急に凍り始めます。

あら不思議、氷の塔ができました。



勘違いされる方もいるみたいですが、

寒いからその場で凍っていく、というわけではありません。

「過冷却」という科学的現象です。

この映像の時点ではマイナス20℃あるかないかくらいです。

<Y>